てんむすメモ
100均雑貨、紙もの、コラージュなど好きなものを気ままにメモ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告
やっと決定!今年の日記帳
悩みに悩んだ日記帳、ようやく決めました。
何にしたか発表する前に、決定までの道のりを書きたいと思います。
長いので、経緯なんて興味ないよって方は写真までスクロールしてくださいね。(笑)

昨年は無印手帳(週間・A6)ダイソー手帳(月間・B6)の2冊を日記として使っていました。
2冊にしたのはA6だと月間ページが小さすぎて使えなかったからなんですが、
やっぱり分冊は面倒でした。
なので今度は1冊にしたいな~と思っていたら、今年の無印はB6サイズが増え、
しかも微妙だと思っていたところが改善されたりして、これで決まりだなと考えていました。
(1年使っても無印手帳がすごく好きになった訳ではないのですが、
文具屋店や雑貨店でも色々見ても好みの物は見つからず…。)

そう、考えていました、年末までは。
昨年はお正月には値引きされていたので、今年も待っていたんですけど
ぜーんぜんそんな気配がない!(笑)
で、結局買わずに帰ってきてしまったのです。
手帳としては安い方だと思いますが、すごく気に入っているわけでもないので
意欲がなくなってしまったというか。

そんなとき雑貨店で発見したのが、ロルバーンの手帳。
おなじみのゴム付きリングノートで、年間+月間+大量のメモページがついているものです。
このメモ、週間ページ代わりに使えるんじゃないかと思いました。

私が日記に手帳を使うのは、初めからページに日付が割り振られていることで、書かなくなるのを防ぐ意味があります。(飛ばして書いても、また遡って書けるから。)
でもよく考えたら、“毎日の出来事を付箋に箇条書きして貼る→1週間分まとめて書く”
という書き方なので、書くページにその付箋を貼っておけば、
日付を割り振っているのと同じことなんですよね。
それに、昔は普通のノートでの日記は長続きしませんでしたが、
今は日記を書く(というか貼る)ことが楽しいので、ちょっと冒険してみても
続けられそうな気がします。

さて話が戻りますが、ロルバーン手帳はページ構成はいいものの、
かなり濃い黄色の紙、表紙が弱そう(見本が既にボロボロ)、苦手なリングノート…
ということで購入には至りませんでした。
でもおかげで“月間+フリーページ”という新たな選択肢が誕生し、早速探し回りました。
ただこういう手帳、逆に少ないんですね…。
フリーページを週間の代用にするには、お店で見たほとんどの手帳がページ数不足。
(おまけに横罫ばかりで方眼が少ない!なぜだ!)
また振り出しに戻った…と頭を悩ませつつ、ふと思い立ったのが、
普通のノートに月間を自作すればてっとり早いかも…?と。
当初買う予定だった無印手帳は、月間週間はあれど年間がないので、
元々年間だけは自作するつもりだったんです。
どうして月間を作るのは今まで思いつかなかったんだろう?

…そんな紆余曲折があって、今年の日記帳はノートに決定しました!
散々悩んでこんな結論って。(笑)

これで終わりではありません。今度はノートについて悩みます。
・サイズはB6…だったんですがB6は見つからないのでA5に
・方眼または無地
・1年分冊しないで済むページ数
・紙質が好き
以上を満たし、候補に挙がったノートは3種です。
・アピカ プレミアムCDノート/192P ¥945
・ミドリ MDノート/176P ¥840
・ライフ ノーブルノート/200P ¥945
実際に見比べて、同じA5方眼ノートでも結構違うんだなぁと思いました。
3冊とも書きやすさや紙質にこだわったノートで、一般的なものと比べれば高価な部類です。
でもこの3冊に行き着く直前、たまたまモレスキンを店頭で発見して目玉が飛び出たので、
高く感じませんでした。(笑)
手帳の代用と思えば高くないですしね。
モレスキンには興味がなかったので、あんなに高価なものだとは知りませんでした…。
私には一生無縁だな…絶対緊張して書けない…。


さて長い前置きもここまで。(読んでくださった方いらしたらありがとうございます!)
今年の日記帳に選んだものは…

ミドリのMDノートです!(白い袋は別売のビニールカバー¥315)

今回初めて存在を知ったMDノート。
ネットで見ていた段階ではアピカのCDノートが優勢だったのですが、
実物を見たらMDノートに惚れ込んでしまいました。
なんていうんだろう、表紙の「何もなさ」がものすごくストライク。
(一応型押しのロゴみたいなのは入っているのですが。)
表紙(カバー)がなくて寒冷紗がまる見えなのもツボです。
開きやすさや紙の質感、柔らかいクリーム色も好み!

一風変わった方眼。(画像はわかりやすいようにコントラスト強めてます。)

最初はフチまで方眼がないのはどうかな~と思いましたが、
実際見ると、全部繋がっていないマスと、余白の感じが原稿用紙のようで
レトロで日本的な雰囲気をかもし出しています。好きです。

ドキドキしながら使い始めます。
まず中表紙にタイトル入れ。

シンプルに2013のスタンプだけにしました。(上手く捺せて良かった~♪)

そして年間と月間を地道に書いていきます。
印刷したものを貼っても良かったんですが、せっかくいい紙なので!

月間ブロックの日付、最初はスタンプでやっていましたが、一月でギブアップして
手書きに変更しました。(笑)
大変だけど自分の好きなように出来て大満足です。
本当になんでこんなベストな方法をもっと早く思いつかなかったんだろう。
MDノートにももっと早く出会いたかったな。

よし、1月の日記を書き始めよう。
…とその前に、実はまだ昨年の日記も書いていないページがあったりします。
早く無印手帳2012を完結させなくては…。

にほんブログ村参加中
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
2013/01/18 | 紙モノ | コメント(0)
明けまして初文具
明けましておめでとうございます!
って遅すぎですね。ご無沙汰しております。
今年も新しい手帳(日記帳)の紹介から始めたかったのですが、
いろいろ迷っていて未だに買えていません…。
仕方なく日記帳でのスタートは諦めて、年末年始の買い物から行きます。

まずはShinyの日付印(D-3)。

確か700円でした。
日付の前にPAID等の文章が付いたタイプも1000円程度だったので
Shinyって意外と安いんだな~と思ったり。

早速捺してみました&100均ものと比較。

6連がセリア8連がキャンドゥです。(キャンドゥ捺すの失敗しました…。)
100均のと比べるとやっぱり品質が違うわぁと思います。造りとか捺し心地とか。
文章のも欲しくなってきた!

こちらはクーリアの「ポケットメモリアル」、メモパッドです。

A7サイズ200枚入りで250円となかなかお買い得!
4種とも似たり寄ったりなのは少し残念ですが、ごっちゃりせず、控えめなところが好きです。

お次は付箋。

マークスのtrip tipというシリーズのもの。
前からいいな~と思っていたんですが、年末のセールで安くなっていたので!

さらにオレンジエアラインの付箋。これは普通に定価買いです。(笑)

このシリーズ、タイプライターと電話や色違いもあって、どれもツボでした。

これまたマークスの付箋。なんと半額でした~♪

マステ熱が落ち着いたかわりに付箋熱が急上昇中の私。
メモ書きや目印にはもちろんなんですが、コラージュ素材にもなるのがいいですね。
コラージュ中に何かと糊で貼るのが楽しいと感じるので、(ペパナプは別!笑)
もしかしたらシールより好きなのかもしれません。


そんなこんなで買い物記事から始まりましたが、今年は消費を念頭に頑張りたいと思います。
それと、いつの間にかカウンターが10万越えていました。
本当にありがたい限りです。
今年も好きなことを好きなようにメモしていきますので、よろしくお願いいたします!

にほんブログ村参加中
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
2013/01/11 | 紙モノ | コメント(2)
時代を感じる紙もの
10月に とある文具屋さんで閉店セールがあり、初めて行ってみたのですが、
学用品や事務用品しかなさそうな「昔ながらの文具屋さん」という感じの小さなお店でした。
可愛いものは皆無でしたが、掘り出し物があったのでご紹介♪

こちらはエーワンとニチバンのラベルシール。半額でした。

実はこれ、結構古い品物だったようです。
家に帰って、ニチバン・マイタックのロゴが持っているものと違うことに気付いて
いろいろ観察していたら、エーワンもニチバンも、郵便番号がまさかの3桁!
記憶が曖昧ですが、7桁になったのって15年くらい前では…?
なんとなく古そうとは思っていましたが、ここまでとは。
しかもまだ粘着力が健在で、普通に使えるのが驚きです。

どちらも今現在も作られている商品ではありますが、
エーワンの方は古さゆえに黄ばんでいて、いい味を出しています。

(写真では分かりませんね…。)
ラベルシールというとどうしてもキレイな真っ白で、
コラージュでは浮いてしまうことがあるので、これは嬉しいです。
ニチバンの直径2cmの丸シールは、最近の同種のシールと比べると光沢がなく、
(現在のニチバンのは見たことがないのですが、よく見る丸シールはツルピカ~。)
更に色ムラがあるのもツボで、使い道も考えずに買いました。

そして、もーっと古いと思われるのがこちらの事務用紙!5冊100円。

今度は写真でも変色っぷりが分かりいただけるかと。
手前の2冊、同じものですよ!もはや元が何色だったのかも分からない表紙!(笑)

その変色しまくりの2冊はコクヨのコピー集計用紙、B5サイズです。

薄~い紙に、時代を感じる掠れた印刷。
No.の書体も素敵だし、変色具合もすごく好きです!
(写真はわかりやすいように白い紙を挟んでいます。)

お次もコクヨ。トレーシングペーパーの両対数方眼紙、A4サイズです。

表紙のわりに、中身はほとんど変色していません。
方眼が面白い柄にしか見えなくて、ポチ袋を作って遊んでいます。

最後はアスターという謎のメーカー?のコピーペーパー、B5。

これもトレペで、薄い水色の罫線が印刷されています。
色が薄すぎて写真撮るのが大変でした。ピンボケしちゃって。(笑)

どれもあちこちボロボロだし、コクヨのロゴも初めて見るもの。

明らかに古い雰囲気をかもし出しているこれらが、いつ頃の物なのか知りたくて、
グーグル先生にいろいろ伺ってみました。

今現在コクヨといえば“KOKUYO”の英語表記ですが、そうなったのが1980年頃だそうで…
その時点でもうビックリな年数ですが、その前は↑の写真の“朝日に桜”ではなく、
カタカナを囲んだシンプルなロゴの時期が間にあったようです。
なんと“朝日に桜”マークが事務用紙に付いていたのは昭和30年代まで!
伝統的な紙製品の書翰箋(しょかんせん)は今でも朝日に桜マークだそう。
今度探してみようかな~。

新しくても昭和30年代ということは、もしかしたら親すら生まれていないし、
祖父母以上の世代が買うはずのものだったと。
これには本当にビックリで、そんなに古い紙ものに偶然巡り会えたなんて…!と、
なんだかテンションが上がってしまいました。
さすが「昔ながらの文具屋さん」。昔度合いがハンパじゃない!

とてもいい買い物ができて嬉しかったです。
…と同時にもっと買っておけば良かったなぁという後悔と、
お店がなくなってしまう寂しさ(初めて行ったのに)でしんみりしています。

ちなみに、集計用紙とエーワンのラベルはすでに日記帳コラージュで使用済み。
こちらの記事の3番目の画像です。(スキャンの関係で実際より色が薄くなっていますが…)
おかげでお気に入りのページになりました♪

にほんブログ村参加中
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
2012/12/08 | 紙モノ | コメント(2)
BonVoyage&フォトリップシール
4ヶ月ぶりくらいにフレークシールをちまちま購入しています。
(まだ迷っているもの・探しているものもあるので現在進行形。)

まずはカミオジャパンのBonVoyageシールから。

BonVoyageシールは可愛い系が多いようですが、こちらはツボヒット!
お気に入りはカメラ・エッフェル塔単体・車。シンプルが好きです。

こちらもBonVoyageシールから動物。

こちらもシンプルで、動物がほとんど素のままなのが好みすぎます。
トラとレッサーパンダの顔が余りそう…と思って何度も見送ったんですが、
結局買っちゃいました。
こういったシールでは珍しいワオキツネザルが嬉しい♪

BonVoyageシールはすでに新しい種類も出ているようですね。
アルファベットのクッキーと花が気になっています。出会えたらいいな♪

続いてはクーリアのフォトリップシールの新作。

これまた可愛い系が多いフォトリップに、こんなにかっこいいものが出るとは!
縦長チケットとフィルムと地球儀がすごく好きです!

もうひとつフォトリップ。こちらは手紙モチーフです。

全部ツボすぎて即決でした。
個人的には手紙のハートと、梟の帽子・蝶ネクタイ・鞄がなければもっと良かったけど…。
(要するにただの梟が手紙くわえているだけでいいのです。笑)

フェイバリットシール最新作は、文具モチーフが好みだったものの
また大きいサイズか~…と泣く泣くスルーしました。
でもフォトリップの方に似たようなインク瓶とエアメールがあって、それで満足。(笑)
フォトリップもBonVoyageも、フェイバリットシールの後を追っている感じで
あまりオリジナリティーはありませんが、似たようなものがたくさんある中から
より自分好みのものを厳選できるのはいいなと思っています。

にほんブログ村参加中
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
2012/11/30 | 紙モノ | コメント(2)
冬のグリーティング切手(80円)
突然ですが、冬のグリーティング切手(80円×5のシート)を買いました。

そして早くも全部使用済み。(笑)

80円切手5枚貼るのに全部ハト切手では嫌だったので郵便局へ。
10代半ば頃は文通をしていたので頻繁に記念切手を購入していましたが、
今はどういう絵柄があるか分からないため、いろいろ見せてもらうつもりでした。
…が、見せてほしいと言う前にこれを薦められてそのまま購入です。(笑)

その場で使ってしまったので郵便局で撮っておいた写真の一部を。(背景が…)

下4つはツリーの飾り付けをしたり歌ったりとクリスマスを楽しむ子供達。
上にサンタとトナカイがスタンバイ。ほのぼの系ですね。
個人的には子供は絵がちょっと古い感じがするのですが、サンタが可愛いです。

切手外の天使やポストはシールとして使えるようになっています。

買いに行ったのは偶然にも発売日だったみたいです。

にほんブログ村参加中
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
2012/11/10 | 紙モノ | コメント(0)
<<New | HOME | Old>>
プロフィール

てんむす

Author:てんむす
百均・紙物・文具・マステ等が好きな静岡県民です。
メールフォーム

ブログや記事へのリンクはご自由にどうぞ。(本文・画像の引用、転載はご遠慮ください。)

カテゴリ

サブカテゴリ

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSS

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。